日本初で唯一の、MOTELチェーン「ファミリーロッジ旅籠屋」の店舗見学と、創業社長による「会社説明会」に参加するツアー

評価: (0) 実施時間: 6 時間
集合場所: 地図 都市 上野・浅草・両国
カテゴリー: 旅行/ホテル/旅館/交通 タグ:

Youtube

ツアーのご紹介

訪問場所 ファミリーロッジ旅籠屋・東京新木場店
都市 上野・浅草・両国
ガイド紹介 【企業情報】
企業名:株式会社 旅籠屋
代表者:甲斐 真
設立:1994年
資本金:1憶
住所: 東京都台東区寿3-3-4旅籠屋ビル

【会社ホームページ】
http://www.hatagoya.co.jp/

【事業内容】
日本初で唯一の、MOTELチェーン「ファミリーロッジ旅籠屋」の経営と運営。
「シンプルで自由な、旅と暮らしをサポートする」をモットーに、
高速道路内を含め、全国各地で直営71店舗を営業中。
着実に店舗を増やし、車社会のインフラ整備と新しい旅行スタイルを提案し続けています。


【企業の特徴】
モーテルという言葉は、日本ではラブホテルの意味で間違って使われることがありますが、
本来は車での旅行者が誰でも気軽に利用できる素泊まりのロードサイドホテルのこと、
発祥の地であるアメリカを中心に世界中に無数にあり、なくてはならないインフラ施設として車社会を支えています。
当社は、日本にもこうした宿泊施設を実現したいと願い1995年に1号店をオープン、
現在全国各地70か所以上に直営店舗を展開し、毎年5店舗前後を出店し続けています。
ほとんど広告宣伝を行わないため、知名度はけっして高いとは言えませんが、
延べ利用者数はすでに500万人、高速道路のSA・PA内にも数店舗を営業しています。
これは一度利用した方の多くに気に入っていただき、リピーターが6割を超えるほど支持されているから可能なことで、
それだけ、潜在需要の大きな将来性豊かな事業だということです。
加えて、宿泊特化のため周辺に利益をもたらし、小規模なため地方の市町村にも出店が可能であるため、
近年は地域経済の活性化のために各地の自治体から出店要請をいただくことが多く、すでにそのいくつかが実現したいへん喜ばれています。
しかし、新しい業態のビジネスであるため、新しい旅行スタイルを提案して需要を掘り起こし、旧い法律や条例などによる規制に正面から挑むベンチャースピリットが求められる事業であり、そこが難しい点であるとともに、やり甲斐と誇りを感じられる特徴でもあります。
また、店舗にふたりで住み込んで運営を行う社員(支配人)には、中高年を中心に学歴・職歴不問でLGBTを含め多様な方々を採用しています。
こうしたユニークな姿勢と実績が評価され、「勇気ある経営大賞」の優秀賞や「ハイ・サービス日本300選」、
「ジャパン・ツーリズム・アワード」を受賞、「ガイアの夜明け」や「カンブリア宮殿」などのテレビ番組でも紹介されていますが、
けっして表面的な評価に流されることなく「シンプルで自由な、旅と暮らしをサポートする」企業として堅実かつ地道に社会的責任を果たしていきたいと考えています。


【求める人材】
各店舗のスタッフを中心に、従業員は250名を越えていますが、本社スタッフは20名足らず、入社いただければ、即幹部候補生です。
意欲や能力と他のスタッフからの支持があれば、数年のうちに役員として会社の経営を担っていただく可能性も少なくありません。

・アメリカのMOTELのような宿泊施設を日本中に実現する夢を共有し、ともに歩んでいきたい方
・社会的意義や社会的責任を自覚し、広い視点で仕事を考えられる方
・組織内での与えられた職務を機械的に果たすだけでなく、自分で考え企画し実現していく積極性のある方
・多様な社員の生活を支え導き、尊敬される管理者としてリーダーシップを発揮できる方
・いずれは、会社を支える中心的なスタッフとして、会社を牽引していきたい方

【ツアー内容】
11:00~12:00  「ファミリーロッジ旅籠屋・東京新木場店」を見学いただきながら、施設の内容や運営の実務をご覧いただきます。
12:00~13:00   地下鉄で移動(交通費各自負担)
13:00~14:00   昼食
14:00~17:00   会社説明会。創業社長から直接、起業の思いや苦労話などをお話します。
集合場所 東京都江東区新木場1丁目9−9 ファミリーロッジ旅籠屋・東京新木場店
開始時間 集合時間から30分以内を目安に出発予定です。
移動手段 徒歩, 電車
食事 朝食 提供なし
昼食 13:00
夕食 提供なし
滞在先 設備名 提供なし
住所 提供なし
連絡先 提供なし
最低人数 ツアーは最低1名以上で実施となります
定員数 5 人
参加条件・注意事項 株式会社旅籠屋へ幹部候補として就職することを真剣に検討される方

参加者からのツアー評価

0 (0)

株式会社旅籠屋 人事担当者

0 (0)

血液型: AB型

性格:

ガイド紹介: 【企業の特徴】 モーテルという言葉は、日本ではラブホテルの意味で間違って使われることがありますが、 本来は車での旅行者が誰でも気軽に利用できる素泊まりのロードサイドホテルのこと、 発祥の地であるアメリカを中心に世界中に無数にあり、なくてはならないインフラ施設として車社会を支えています。 当社は、日本にもこうした宿泊施設を実現したいと願い1995年に1号店をオープン、 現在全国各地70か所以上に直営店舗を展開し、毎年5店舗前後を出店し続けています。 ほとんど広告宣伝を行わないため、知名度はけっして高いとは言えませんが、 延べ利用者数はすでに500万人、高速道路のSA・PA内にも数店舗を営業しています。 これは一度利用した方の多くに気に入っていただき、リピーターが6割を超えるほど支持されているから可能なことで、 それだけ、潜在需要の大きな将来性豊かな事業だということです。 加えて、宿泊特化のため周辺に利益をもたらし、小規模なため地方の市町村にも出店が可能であるため、 近年は地域経済の活性化のために各地の自治体から出店要請をいただくことが多く、すでにそのいくつかが実現したいへん喜ばれています。 しかし、新しい業態のビジネスであるため、新しい旅行スタイルを提案して需要を掘り起こし、旧い法律や条例などによる規制に正面から挑むベンチャースピリットが求められる事業であり、そこが難しい点であるとともに、やり甲斐と誇りを感じられる特徴でもあります。 また、店舗にふたりで住み込んで運営を行う社員(支配人)には、中高年を中心に学歴・職歴不問でLGBTを含め多様な方々を採用しています。 こうしたユニークな姿勢と実績が評価され、「勇気ある経営大賞」の優秀賞や「ハイ・サービス日本300選」、 「ジャパン・ツーリズム・アワード」を受賞、「ガイアの夜明け」や「カンブリア宮殿」などのテレビ番組でも紹介されていますが、 けっして表面的な評価に流されることなく「シンプルで自由な、旅と暮らしをサポートする」企業として堅実かつ地道に社会的責任を果たしていきたいと考えています。



同じ都市(人気のアクティビティ) すべて表示

昼からでも楽しめる!浅草食べ歩き体験ツアー!

0 参加者からのツアー評価
3 時間
6,000円

株式会社旅籠屋 人事担当者

0 (0)

血液型: AB型

性格:

ガイド紹介: 【企業の特徴】 モーテルという言葉は、日本ではラブホテルの意味で間違って使われることがありますが、 本来は車での旅行者が誰でも気軽に利用できる素泊まりのロードサイドホテルのこと、 発祥の地であるアメリカを中心に世界中に無数にあり、なくてはならないインフラ施設として車社会を支えています。 当社は、日本にもこうした宿泊施設を実現したいと願い1995年に1号店をオープン、 現在全国各地70か所以上に直営店舗を展開し、毎年5店舗前後を出店し続けています。 ほとんど広告宣伝を行わないため、知名度はけっして高いとは言えませんが、 延べ利用者数はすでに500万人、高速道路のSA・PA内にも数店舗を営業しています。 これは一度利用した方の多くに気に入っていただき、リピーターが6割を超えるほど支持されているから可能なことで、 それだけ、潜在需要の大きな将来性豊かな事業だということです。 加えて、宿泊特化のため周辺に利益をもたらし、小規模なため地方の市町村にも出店が可能であるため、 近年は地域経済の活性化のために各地の自治体から出店要請をいただくことが多く、すでにそのいくつかが実現したいへん喜ばれています。 しかし、新しい業態のビジネスであるため、新しい旅行スタイルを提案して需要を掘り起こし、旧い法律や条例などによる規制に正面から挑むベンチャースピリットが求められる事業であり、そこが難しい点であるとともに、やり甲斐と誇りを感じられる特徴でもあります。 また、店舗にふたりで住み込んで運営を行う社員(支配人)には、中高年を中心に学歴・職歴不問でLGBTを含め多様な方々を採用しています。 こうしたユニークな姿勢と実績が評価され、「勇気ある経営大賞」の優秀賞や「ハイ・サービス日本300選」、 「ジャパン・ツーリズム・アワード」を受賞、「ガイアの夜明け」や「カンブリア宮殿」などのテレビ番組でも紹介されていますが、 けっして表面的な評価に流されることなく「シンプルで自由な、旅と暮らしをサポートする」企業として堅実かつ地道に社会的責任を果たしていきたいと考えています。

日本初で唯一の、MOTELチェーン「ファミリーロッジ旅籠屋」の店舗見学と、創業社長による「会社説明会」に参加するツアー