ガイド基本情報

武田 良典

曹洞宗 永松山 龍泉寺

所属エリア 福島県 > 二本松市 > 福島・二本松
血液型 B型
性格 個性的, ユーモア, 外交的, マイペース, きれい好き, こり性, 誠実, 世話好き, 丁寧, 道徳的, 気配りができる, 好奇心旺盛, 柔軟性, 適応力がある, 協調性がある, ポジティブ, 温和, 優しい
言語 日本語
スキル 龍泉寺 住職(5年)
プロフィール・メッセージ
福島県 二本松市 にある「曹洞宗 永松山 龍泉寺」の第43代目の住職をしております 「武田 良典」と申します。

8年前に私の実父である師匠が遷化し、何もわからない状態で住職を継ぎ若さゆえの苦労も沢山あります。
ですが、今仏教で問題になっている”仏教離れ”お墓を守る方がいない”無縁墓地”という深刻な問題に、師匠の時代ではありえなかった方法でお寺に足を運んで頂ける機会を増やしております。

春には桜の時期に合わせてヴァイオリンや三味線のコンサート、夏の終わりには地元の小中高生の合唱部・吹奏楽部、地元で頑張っているアーティストの協力を得て”二本松寺フェス”という音楽祭、秋には落語芸術協会様の協力を経てチャリティ漫談・寄席、冬には前住職の想いを引き継ぎ除夜の鐘を行っております。
これらの催しができるのも檀信徒の皆様が、私の若さゆえに暖かい目で見守ってくださっているお陰です。

まもなく560年を迎えるこの歴史ある寺院を途絶えさせるのが自分の役割ではありません。
今まで支えてくださった檀信徒様、地域の方々、これから御縁のできる皆様と共に、次の世代の方々にしっかりと繋いでいければと考えております。
体験ガイドのYoutube
ガイドの所属情報
所属企業
団体等

曹洞宗 永松山 龍泉寺

所属先紹介

福島県 二本松市 にある「曹洞宗 永松山 龍泉寺」の本堂は約300年間変わっておりません、1651年(慶安4年)4月に火災に遭っている事から、その際の再建だと言われております。

正面の階段から本堂に入ると、まず見えるのが龍泉寺の本尊であります南無釈迦牟尼佛が奉られています。
長廊下の左手側には布袋尊様、右手側天井には寺宝であります格地御前用駕籠が吊されております。
正面、御本尊様の後ろには開山堂があります。開山堂の正面には御開山様であります直心禅忠大和尚と二祖様が奉れ、隣には42世までのお位牌が並びます。

開山堂の隣には檀信徒皆様の御先祖様のお位牌があり、お位牌堂には阿弥陀如来様が奉られています。

現存する算額の数では福島県が全国最多の数を持っているそうですが、本堂内には市指定の重要文化財になります県最古の算額がございますので、是非とも龍泉寺に足を運んだ際は御覧になって頂ければと思います。

交通アクセス

お車でお越しの方は、東北自動車道「二本松I.C」から車で5分。

所在地

福島県二本松市二伊滝1-81 

営業時間

ご予約により開催します、詳しくは各体験ツアーをご確認下さい。

ガイドが開催する体験写真
TOPに戻る