前回参加した体験ツアーへの評価をする

東京都 品川区【蒔絵 制作体験】江戸時代から続く宿場町 品川の伝統工芸「品川蒔絵 制作体験」!3歳からご参加OK・ご家族・お友達同士・カップルにおススメ!

エリア:東京都 品川区 ガイド:永坂 景子

全国の蒔絵

「金粉による遠近感」が表現される日本独自の芸術工芸品・蒔絵!子供から大人まで初めてでも楽しめます。1500年前の奈良時代に発祥!

蒔絵とは

蒔絵とは、漆で絵や文様を描き、漆が固まらないうちに蒔絵粉(金・銀などの金属粉)を蒔いて表面に付着させ装飾を行う漆工芸の代表的な加飾技法の一つです。
日本独自に発達した漆芸の代表的な技法で、1500年位前の奈良時代に蒔絵は発祥したといわれています。

蒔絵の体験ではどんなことをやるの?

ガイドから「蒔絵」に関連する基礎知識(制作の流れ、基本説明)を教えて頂きます。
塗り残しが無いように「弁柄漆(または黒漆)」を「極薄に」塗り(地塗り)、乾燥させます。
漆下地の上に漆で絵や文字などを描き、金、銀、すず、色粉を蒔いて乾燥させます。
仕上げに蒔絵の部分だけに透明漆を、摺り漆で塗って固定させて完成です。
当日お待ち帰りしていただくことが可能です。
初めての方でもガイドがアドバイスを丁寧に教えてくれるのでご安心ください。
次の週末の日付で絞り込む

各情報ページの「開催時期」をご確認下さい(「3日後」からご予約頂けます)。

蒔絵体験の体験一覧(一覧形式)

    TOPに戻る