「当日現金払い」に対応開始致しました。

全国の日本舞踊

全ての人気エリア・ランキング

日本舞踊とは

日本舞踊とは、歌舞伎舞踊の技法を基本とした舞踊で、男性だけの歌舞伎から派生し、女性による舞踊も加わり、踊りと舞としぐさ、これらの三つの要素を持ちます。
舞や踊りは、神話の時代、天照大神(アマテラスオオミカミ)が天の岩屋戸にお隠れになった時、その前で天鈿女命(アメノウズメノミコト)が神がかりして踊ったのが起源だと言われています。
日本舞踊では、舞い散る桜を愛でたり、夏の祭りに遊ぶ人々の様子を表現したり、虫かごに入れた虫の音に耳をすませたり、寒い日に雪見酒を楽しんだりと、季節と共にある仕草(しぐさ)・振りが自然に出てきます。

日本舞踊の体験ではどんなことをやるの?

ガイドから「日本舞踊」に関連する知識(流派、歴史、マナー・ルール)を教えて頂きます。
主に3つの基本的な動きの組み合わせとなります。
「舞」静かな歌や音楽に合わせ摺り足などゆったりとした動作で舞台を廻るもの
「踊り」軽快な音楽に合わせ足を踏み鳴らしたり大きな動作で舞台をうねり廻るもの
「振り」歌や音楽に合わせ日常的な動作を表現するもの
初めての方は、「浴衣を着てみる」というところからのスタートします。
内股、摺り足で歩いてみた後は、ガイドの実演をマネして少しづつ動きを体に覚えさせていきましょう。
慣れてきたら、扇子でのあおぎ方なども自分のペースで少しづつ覚えていきます。
初めての方でもガイドがアドバイスを丁寧に教えてくれるのでご安心ください。
服装は、動きやすい服装にてご参加ください。
手元にある場合は、浴衣や踊り用扇子、タオル、お飲み物を持参頂くとより快適な時をお過ごし頂けます。
次の週末の日付で絞り込む

日本舞踊体験の体験一覧(一覧形式)

    最近チェックしたプラン